Shinji Enoki's blog

LibreOfficeの話題を中心にする予定です

オープンソースカンファレンス 2015 Kansai@Kyotoに参加しました

2015年8月7日(金)-8日(土)に京都リサーチパーク(KRP) で開催された、オープンソースカンファレンス2015 Kansai@Kyotoに、LibreOffice日本語チームとして参加しました。2日ともブース出展し、土曜日には近藤さん、中村さんによるセッションもありました。

f:id:shinji_enoki:20150815013417j:plainLibreOfficeブースをセッティングしたところ。後ろの山下さんブースの存在感が強烈です) (上記含め、近藤さん撮影の写真を何枚か使わせていただいています)

OSC京都は毎年暑いのですが、今年はいつもにも増して暑かったです。金曜日は体温を超えていたかもしれず、スコールのような豪雨も降りました。外を歩いていた人は大変だったのではと思います。建物に入ると冷房があるので大丈夫です。

OSC京都全体としては、金曜は約400名、土曜は約750名だったそうです。かなり盛況だった年だと思います。

LibreOfficeブース/セッション

LibreOffice日本語チームブースを担当したのは、近藤さん、小笠原さん(土のみ)、榎の3人でした。ブースに来られる方は、LibreOfficeを利用されている方も多い一方で、まったくご存知ない方もちらほらいらっしゃいました。Drawの翻訳について指摘されることもありました。ブースに遊びに来られていた西堀さんが、帰ってから調べて翻訳の提案をしてくださいました。

LibreOfficeのセミナーでは、近藤さんによる「LibreOfficeの最新動向」、中村さんによる「LibreOfficeの使いどころ」の2本立てでした。まず、近藤さんからLibreOfficeの概要や先日リリースされたLibreOffice5.0に向けての活動や、8/22(土)に開催するLibreOffice hackfestの紹介がありました。 中村さんからは、多くの人はオフィスソフトをうまく使えていない、という問題提起がありました。目的に合わせてツールを選ぶなどの提案を軽妙なトークで紹介されました。アンケートでも面白かったというコメントを書いてくださった方がいらして嬉しかったです。 セミナーの参加者は22名。予想よりも多く来てくださいました。一番小さい部屋でしたので溢れてしまって、途中で来られた2−3人は入れませんでした。

f:id:shinji_enoki:20150815012125j:plainLibreOfficeのセッション開始直前の様子)

オープンデータ京都実践会

今回、オープンデータ京都実践会もブースを土曜のみですが出展しました。ブース番は手分けしましたが主に鈴木さんと高橋真知さんが担当、私もLibreOfficeブースの隣にしてもらったこともあり少しできました。 Wikipedia ARTS 大阪新美術館コレクションのチラシを200部ほど送ってもらって配布しました。懇親会で坂ノ下さんが配ってくださったので、ほぼ全部配布できたようです。

オープンデータ京都実践会のセッションは、コミュニティブースの一角であるアトリウムで行われました。3人の分担で、青木さんからオープンデータと会の紹介、高木さんから田舎でオープンデータを使ったイノベーションの話、鈴木さんからWikipediaARTSの紹介がありました。

オープンデータ京都実践会のセミナーの裏方や、日本UNIXユーザ会のセミナーでの撮影係もしていたので、土曜はあまりブースにいられませんでした。どちらのセッションもそこそこ席は埋まって熱心に聞いてくださる方が多くてよかったです。

f:id:shinji_enoki:20150808142554j:plain

(オープンデータ京都実践会のセッションの様子)

今年の京都のローカルブースは昨年以上に展示物も豊富で、パワフルでした。学生&ローカルブースで一列並んでいるのは存在感がありました。

(左:金曜日開始直前?ブース俯瞰 / 右:Vine Linuxブースの笹に、実行委員長のよしだ先生の短冊が..)

(左:謎の着ぐるみ / 右:京都府警に見張られながらブースを出す法林さん)

金土ともギークハウスに泊まって、与太話からOSSコミュニティについての議論まで、夜遅くまで熱く話をしていました。そのせいで翌週は木曜くらいまで体調が悪かったです。

日曜日はDocFest 2015 Aug. Osaka

日曜日にはオープンソースカンファレンス京都に来た人もターゲットに、オープンソースの翻訳の集まりであるDocFest 2015 Aug. Osakaを大阪のグランフロントで行いました。昨年に引き続きJoomla!コミュニティの藤原さんに会場を確保いただきお世話になりました。ありがとうございました。参加者8名で、各コミュニティの翻訳事情などを情報交換した後に各自の作業をしました。LibreOfficeの翻訳に興味をお持ちだったお二人には小笠原さんがフォローしてくださいました。

気温だけでなく内容も暑かった京都の夏でした。

f:id:shinji_enoki:20150809142843j:plain

(DocFestで作業している様子)